スポンサーリンク

【相葉マナブ】矢切ねぎ お取り寄せ通販サイトは?【千葉県松戸市】

ネギ

今日のお取り寄せグルメは、矢切ねぎ。

相葉マナブで紹介

千葉県松戸市のブランド長ねぎ

矢切の渡しの地域で100年以上前から作られている伝統野菜

肉厚で白い部分が長くて糖度高めで甘い

等々、12月5日の相葉マナブで特集される矢切ねぎについてです。(画像はイメージです)

スポンサーリンク

相葉マナブ 矢切ねぎ

矢切ねぎの特集が放送されるのは12月5日の相葉マナブ。旬の産地ごはんのコーナーで放送されます。

ちなみに、今日の相葉マナブで紹介される矢切ねぎは、嵐・相葉雅紀&ハライチ澤部&バイきんぐ小峠の3人で向かう千葉県松戸市のブランド長ねぎ。(下画像は平野さんが作る矢切ねぎ)

矢切ねぎ

【順次出荷】産地直送 平野さんが作る!「矢切ねぎ」泥ねぎ 葉付き (約7kg)千葉県松戸市の特産品

千葉県松戸市の中でも特に矢切地区で100年以上前から育てられていたという伝統的なネギで、肉厚・白い部分の長さ・柔らかさ・甘さ等が特徴で、評価の高い高級品です。

そこでこの記事では、12月5日の相葉マナブで紹介される矢切ねぎの特徴・お取り寄せ通販サイト等についてまとめます。

スポンサーリンク

肉厚で甘い千葉県松戸市のブランド長ネギ

  • 名前は矢切ねぎ(やきりねぎ)
  • 千葉県松戸市で育てられているブランド長ネギ
  • 特徴は肉厚な太さ・白い部分の長さ・甘さなど
  • 100年以上前に千葉県松戸市の矢切地区で作られていた伝統野菜
  • 矢切地区は「矢切の渡し」で有名
  • その矢切の渡しの江戸川による肥沃な土壌で育てる
  • その土壌のおかげで深くまで根を伸ばすことができるために太く白い部分が長く育てられる
  • 白い部分が多いので肉厚でも柔らかい
  • 寒くなるとより旨味も蓄えられ甘くジューシーに育つ(他の番組では糖度は14度以上のネギが紹介された他に最高糖度24度を記録した矢切ねぎもある模様)
  • 食べられるのは冬のこの時期だけ
  • 肉厚なネギは火を通すとより甘くトロトロ食感になる「焼いてよし、鍋でよし」のネギ
  • それらの特徴から市場や料理人からの評価も高い高級ブランド
  • 全国農産物品評会では3回も農林水産大臣賞を受賞している

お取り寄せ通販サイトや値段は?

ちなみに、千葉県松戸市の矢切ねぎは、通販サイトでも販売されていて、お取り寄せで購入可能。地域限定で旬もこの時期だけのために数は多くないものの、現在は楽天市場や産直系の通販サイト(齋藤さん等)でも発売中になっていました。