スポンサーリンク

【青空レストラン】花らっきょう(三年子花らっきょ)お取り寄せ通販サイトは?【福井】

らっきょう
今日のお取り寄せグルメは、花らっきょう。

青空レストランのお取り寄せ

福井県で作られる高級らっきょう

名前は三年子花らっきょ

足掛け3年(2年以上)かけて育てる

小粒でシャキシャキとした食感が特徴

等々、7月10日の満点青空レストランで紹介される福井のらっきょう・三年子花らっきょについてです。(画像はイメージです)

スポンサーリンク

青空レストラン 花らっきょう

らっきょうが特集されるのは7月10日の満点青空レストラン。高橋メアリージュン&高橋ユウ姉妹がゲスト出演する回の青空レストランです。

ちなみに、今日の青空レストランで特集されるのは、花らっきょうと呼ばれる福井県の特産品にもなっているラッキョウ。3人が向かう福井県坂井市で足掛け3年もかけて育てられているというのが特徴の高級ブランドらっきょうで、名前は三年子花らっきょです。

三年子花らっきょ

福井県産 花らっきょう (三年子) 5袋入

また、番組では三年子花らっきょの甘酢漬け・タルタルソース・カルパッチョ・かき揚げ・ホタルイカのバタポン炒め・チャーハン等のレシピが紹介される他、お取り寄せにもなりそうです。

そこでこの記事では、7月10日の青空レストランで紹介される福井の花らっきょう・三年子花らっきょの特徴やお取り寄せ通販サイトについて調べます。

スポンサーリンク

足掛け3年・シャキシャキ小粒・福井の高級ブランド・三年子花らっきょ

  • 名前は三年子花らっきょ
  • 福井県坂井市三国の三里浜産で作られる
  • 日本海沿岸の砂丘の細かく粘土も多い砂浜地によって育つ
  • 明治時代から作られている伝統食品
  • 福井県の特産品にもなっている花らっきょう
  • 通常のラッキョウが1年で掘り起こされるのに対して花らっきょうはさらに1年以上かけてる独自の製法
  • 足掛け3年(2年以上)かけて掘る(3年堀り)ために三年子・花らっきょ
  • 足掛け3年かけて育てることで分裂が進み小粒になる
  • 小粒になると同時にキメ細かく・身が引き締まり・皮が薄くなる
  • 繊維の細かさや引き締まった小粒の身から生まれるシャキシャキとした歯ごたえや歯切れのいい食感が人気
  • 植え付けから掘り起こすまで丁寧な手作業の模様
  • 全体的な収穫量が減るためもあって高級ブランドらっきょうになっている
  • 色白・小粒・希少・高級なので白い宝石とも呼ばれる
  • 三年子花らっきょうの中でも特に小粒なのが特味神花
  • さらに極小で希少なために幻のラッキョウともいわれる

お取り寄せ通販サイトや値段は?

ちなみに、福井の三年子花らっきょうは、今日の青空レストランのお取り寄せにもなるラッキョウ。特味神花などとセットで販売されます。

また、アマゾンや楽天市場の通販サイトでは、それぞれ単品でも販売されていて、現在はお取り寄せできます。

また、全農の通販サイト・JAタウンでも三年子花らっきょはお取り寄せできるので、売り切れの際は要チェックです。