スポンサーリンク

【あさイチ】鈴鹿墨(色カラー・ラメ)お取り寄せ通販は?【伊藤さん】

書道

今日の通販グッズは、鈴鹿墨。

あさイチで紹介

三重県鈴鹿市で作られる墨の1つ

業界初を謳う8色の色墨・雪月風花やラメ入りの珍しい墨もある

墨では初の伝統工芸品で約1200年の歴史がある

現在作るのは伝統工芸士・伊藤亀堂さん親子の進誠堂の1軒のみ?

等々、6月2日あさイチで紹介される鈴鹿墨についてです。(画像はイメージです)

スポンサーリンク

あさイチ 三重・鈴鹿墨(色墨)

鈴鹿墨の特集が放送されるのは6月2日のあさイチ。木曜あさイチのいまオシLIVEのコーナーで紹介されます。

ちなみに、今日のあさイチのおでかけLIVEは三重県鈴鹿市。その三重県鈴鹿市で作られる墨の1つが鈴鹿墨です。

そして、その鈴鹿墨の中でも番組で紹介されそうなのが、8色の色墨・雪月風花。

鈴鹿墨・色墨・雪月風花

【鈴鹿墨 進誠堂】 色の墨 雪月風花 2丁型 全8色セット 『固形墨 書道用品』 送料無料 ギフト

濃い目に使うと黒っぽい色ですが、薄めるとそれぞれの色が出てくるという珍しい色墨です。

また、煤が入っていないラメ入りの煌の彩なども特殊な色墨です。

ラメ入り色墨・煌の彩

【鈴鹿墨 進誠堂】 煌の彩 きらのいろどり 5色セット 1丁型 『色墨 ラメ 固形墨 書道用品』

そこでこの記事では、6月2日のあさイチで紹介される鈴鹿墨の名前・メーカー・特徴・お取り寄せ通販サイトについて調べます。

スポンサーリンク

進誠堂(伝統工芸士・伊藤亀堂)・8色の雪月風花・ラメ入り煌の彩

  • 名前は鈴鹿墨
  • 三重県鈴鹿市で作られる墨の1つ
  • 平安時代から1200年もの歴史があるといわれている
  • 墨では日本で初めて伝統工芸品に指定
  • 現在作っているメーカーは進誠堂の1軒のみ?
  • 進誠堂は伝統工芸士・伊藤亀堂さんが親子で炭を作る
  • 業界初を謳う8色の色墨の名前は雪月風花
  • 雪月風花は濃くすると黒っぽい墨の色だが水で薄めるとそれぞれの色味が出てくる
  • ラメ入りの煌の彩も業界初といわれる
  • 煌の彩は煤も入っていない鮮やかな色墨でキラキラのラメ入り

お取り寄せ通販サイトや値段は?

ちなみに、8色の色墨・雪月風花を始めとした鈴鹿墨は、通販でも販売されていてお取り寄せでも購入可能。現在は、楽天市場などの通販サイトでも発売中でした。

なお、(進誠堂のHPによると)色の墨・雪月風花の原罪の値段は1本2200円。8本セットで17600円になっていました。