スポンサーリンク

【ラヴィット】新宿のゴマ油(江戸の老舗)お取り寄せ通販サイトは?【関根の胡麻油】

ごま油今日のお取り寄せグルメは、関根の胡麻油。

ラヴィットで紹介

新宿御苑のゴマ油専門店で江戸創業の老舗が作るゴマ油

白っぽい・さらりとした・クセのない・揚げ物にもオススメのゴマ油

昔ながらの伝統製法で低温でじっくり搾りだす

等々、7月14日のラヴィットで鈴木亜美が紹介する新宿のゴマ油についてです。(画像はイメージです)

スポンサーリンク

ラヴィット 新宿のゴマ油(江戸創業の老舗)

ゴマ油が特集されるのは7月14日のラヴィット。鈴木亜美&DJKOOがプロが選ぶスポットを紹介するコーナーでリポートします。

ちなみに、今日のラヴィットで教えてくれるゴマ油とは、番組で向かう新宿のゴマ油。新宿御苑近くにあるゴマ油専門店のゴマ油で、しかも、300年近く前の江戸時代に創業したという老舗のゴマ油です。

そして、その江戸の老舗の新宿のゴマ油というのが、関根の胡麻油。

関根の胡麻油

胡麻油の関根[SK30]

胡麻油の関根が作るゴマ油です。

そこでこの記事では、7月14日のラヴィットで鈴木亜美らが紹介する新宿のゴマ油の名前・メーカー・特徴・お取り寄せ通販サイト等についてまとめます。

スポンサーリンク

関根の胡麻油・昔ながらの製法でつくる白っぽいゴマ油

  • 名前は関根の胡麻油
  • 作るのは胡麻油の関根
  • 胡麻油の関根は江戸時代の創業で約300年近い歴史がある老舗
  • 店があるのは新宿御苑(新宿御苑前駅)近く
  • 春日部発で武州ごま油とも呼ばれる
  • 江戸時代から続く昔ながらの伝統製法で作るのがこだわり
  • 厳選された白ごまをじっくり絞ったゴマ油
  • 溶剤や薬剤を使わずに圧力で搾りだす
  • しかも風味を損なわないように低温・低圧搾製法で搾る
  • そのため普通のゴマ油とは違い白っぽい色をしている
  • ほのかな香りやさらりとした口当たりが味わいの特徴
  • クセが少ないので揚げ物などの色々な料理に使える
  • 酸化防止剤等の添加物が無添加なのもこだわり
  • 天然素材の甘味や旨味を引き出した伝統のゴマ油

お取り寄せ通販サイトや値段は?

ちなみに、関根の胡麻油等の胡麻油の関根の商品は通販サイトでも販売されていて、お取り寄せでも購入できるグルメ。

現在は、楽天市場などでお中元用のゴマ油がお取り寄せできる他、高級ゴマ油ということで、三越などの百貨店の通販サイトでも販売(缶入りなどもあり)されているので、売り切れの際は要チェックです。

<ごま油の関根> 関根の胡麻油 角缶【三越伊勢丹/公式】