スポンサーリンク

【世界一受けたい授業】ゆるジャンプダイエット(林家たい平が痩せた方法&本)

ダイエット今日のダイエットは、ゆるジャンプダイエット。

世界一受けたい授業で紹介

林家たい平が痩せた(腹囲マイナス5センチ)

番組では方法・やり方も紹介

1回1分・1日3分

スタンダードジャンプ・フィギュアスケートジャンプ・横上げジャンプの3つ

等々、11月6日の世界一受けたい授業で紹介された『1分ゆるジャンプダイエット』についてです。(画像はイメージです。)

スポンサーリンク

世界一受けたい授業 ゆるジャンプダイエット(林家たい平が痩せた)

ダイエットの特集が放送されたのは11月6日の世界一受けたい授業。2時間SPの世界一受けたい授業の「ベストセラー&話題の健康本の効果を5人の有名人が忖度なしで検証」で特集されました。

ちなみに、今日の世界一受けたい授業でダイエットに挑戦したのは、笑点でおなじみの落語家の林家たい平。ダイエット前は内臓脂肪も多く、見た目的にもデップリ・ポッコリお腹が気になる体型でしたが、あるダイエットに挑戦したところ、くびれウエストにも関係する腹囲が5センチもやせました。

そして、そのお腹痩せダイエットというのが、国立大学の教授で自ら1年で10キロものダイエットに成功してポッコリお腹を解消したという伊賀瀬道也医師が考案したという『1分ゆるジャンプダイエット』。

1分ゆるジャンプダイエット

国立大学教授・医師が考案 自身の肥満体形を克服した 1分 ゆるジャンプ・ダイエット (冬樹舎)

1回1分・1日3分という簡単で手軽な方法なのに、ポッコリお腹解消に役立ったというダイエット方法です。

そこでこの記事では、11月6日の世界一受けたい授業で紹介され、林家たい平が腹囲5センチもやせたという「ゆるジャンプダイエット」の方法・やり方・ポイント(すべて無理をしないで行うこともポイント)などについてまとめます。

スポンサーリンク

ポイント

  • 無理をしないように
  • 同じ場所に着地するのがポイント(疲れてくるとぶれる)
  • 全身運動
  • 筋トレ+有酸素運動のW効果
  • マンションなどでは外に跳ぶのがオススメ
  • 音楽に合わせて飛ぶのもオススメ
  • 朝食は欠かさない
  • 特に食物繊維を置く含む食事を摂る(血糖値の上昇を穏やかにする)
  • パンなら全粒紛・ブロッコリー・ワカメスープ

スタンダードジャンプ

  1. 真っすぐ跳んで同じ場所に着地する連続ジャンプ
  2. 1分行う
  • 体の軸がぶれないように

フィギュアスケートジャンプ

  1. 手を上に上げてクロスさせて手のひらをつけて連続ジャンプ
  2. 1分行う
  • 肩甲骨を意識

横上げジャンプ

  1. 足を左右に交互に上げながら連続ジャンプ
  2. 1分行う
  • 最初はゆっくり跳んだり秒数を減らす
  • 左右に傾かないように

『1分ゆるジャンプダイエット』の伊賀瀬道也医師

ちなみに、今日の世界一受けたい授業で林家たい平が腹囲5センチもやせた「ゆるジャンプダイエット」を考案したのは愛媛大学の教授で医師の伊賀瀬道也先生。自ら10キロやせたというダイエットメソッドを紹介した『1分ゆるジャンプダイエット』の著者です。

ベストセラー本&健康本

なお、11月6日の世界一受けたい授業で紹介されるベストセラー本や健康本は、柔軟ストレッチ・便秘や緩いお腹対策の腸エクササイズ・1分ゆるジャンプダイエット・睡眠専門医のぐっすり眠れるようになる方法・体幹トレーニング・等々です。