スポンサーリンク

【鉄腕ダッシュ】防空壕きくらげ お取り寄せ通販サイト&レシピは?【川崎】

防空壕
今日調べるお取り寄せグルメは、防空壕きくらげ。

鉄腕ダッシュの出張DASH村の食材

川崎の防空壕の中で作られている

希少な国産キクラゲ

キムチはお取り寄せできる

キクラゲレシピは豚キムチ・シュウマイ・メンチカツ・しゃぶしゃぶ・等々

等々、10月25日の鉄腕DASHの出張ダッシュ村の防空壕キクラゲについてです。(画像はイメージです)

スポンサーリンク

鉄腕ダッシュ 防空壕キクラゲ

防空壕キクラゲが紹介されるのは10月25日の鉄腕ダッシュ。TOKIO松岡&V6イノッチの出張DASH村で特集されます。

ちなみに今日の鉄腕ダッシュの出張ダッシュ村で紹介される防空壕キクラゲとは、名前のまんまの防空壕で栽培されているキクラゲ。

戦時中に掘られ、現在はそのほとんどが生まれれている防空壕ですが、防空壕キクラゲでが栽培場所として使われています。

なお、防空壕でキクラゲを作る理由は、薄く暗く湿った環境がキクラゲ栽培に使えるためだけじゃなく、防空壕を残すため、湿度や温度や水分の管理の他、補修工事も必要だったようですが、戦時中の生きた資料となる防空壕を活用することで、後世に残すためにキクラゲ栽培がおこなわれています。

スポンサーリンク

川崎の国産キクラゲ

ちなみにこの防空壕キクラゲが作られているのは川崎。神奈川県川崎市の麻生区の防空壕で作られいます。

そのため防空壕キクラゲは国産のキクラゲ。現在はその多くが輸入で、国産のキクラゲは希少な存在ですが、この防空壕キクラゲは、その栽培方法に加え、希少な国産きくらげというのも特徴です。

お取り寄せ通販サイトは?(キムチ)

ちなみにこの防空壕キクラゲは、通販サイトでも販売されているお取り寄せグルメ。現在は売り切れになっていましたが、防空壕きくらげストアというストアで販売していました。

また、楽天市場では、この防空壕キクラゲを使ったキムチが販売中。作っているのは、全国的なキムチの有名店で防空壕キクラゲと同じ川崎市にある漬物店の「おつけもの慶kei」でお取り寄せもできます。

レシピ

なお、番組で作ったキクラゲ料理は現在調査中です。

しゃぶしゃぶ

  1. 30秒ほど熱湯でしゃぶしゃぶする
  2. 麺つゆにつけて食べる

下処理

  1. 石突を切る
  2. 下茹でする(生なら30秒)
  3. 粗熱をとる
  4. 袋詰めで1か月保存

メンチカツ

  1. 生きくらげを細切りにする
  2. 牛肉と豚肉のミンチ・塩コショウ・ウスターソース・ケチャップ・玉ねぎ・パン粉・卵と混ぜる
  3. 空気を抜いて成型する
  4. たっぷりの小麦粉・卵・パン粉で衣をつける
  5. 170度の油でじっくり8分揚げる

シュウマイ

  1. キクラゲは1センチ角に切る
  2. 豚ひき肉はオイスターソース・砂糖・塩コショウ・酒・醤油・ゴマ油・ニンニクで下味をつけてもみこむ
  3. みじん切り玉ねぎ・キクラゲ・片栗粉を混ぜる
  4. 両方を一緒にして混ぜる
  5. シュウマイの皮で具を包む
  6. 上にキクラゲをのせる
  7. 8分間蒸す

豚キムチ

  1. 防空壕キクラゲキムチにキクラゲを混ぜる
  2. 塩コショウした豚バラを炒める
  3. キクラゲキムチも入れて一緒に炒める
  4. 醤油で香りづけする
  5. 半熟に炒めた卵と一緒に炒める

防空壕キクラゲキムチ

防空壕キクラゲキムチ 150g