スポンサーリンク

【あさイチ】あったかインナー(静電気対策・透けない色・はみ出し・ずりあがり・正しい着方・汗対策)【オシャレ】

ファッション
今日まとめるのは、あさイチ・あったかインナー活用術。

静電気対策

オシャレ術(色・はみ出し・ずりあがり)

睡眠時

正しい着方

汗対策

等々、1月4日あさイチで紹介された「あったかインナー」の悩みや疑問の解決法や活用術についてです。(画像はイメージです)

スポンサーリンク

あさイチ あったかインナー

あったかインナーの特集が放送されたのは1月4日・あさイチ。濱田マリがゲスト出演した今年最初の火曜あさイチのコーナーの1つで、副島君がMCのクイズとくもりで紹介されました。

ちなみに、今日のあさイチで紹介されたのは、すっかりこの時期の定番になったあったかインナーの活用術。疑問や悩みに対する解決法を専門家が教えてくれました。

そして、その悩みや疑問の解決法や活用術というのが、静電気対策・オシャレ術(色・はみ出し・ずりあがり)・睡眠時・等々(ニオイは後日放送予定)。

そこでこの記事では、1月4日のあさイチで紹介されたあったかインナーの活用術についてまとめます。

スポンサーリンク

静電気対策

  1. 帯電しにくい相性の素材を着る(ものによって色々な素材が使われているので難しい)
  2. セーターとインナーの間・袖の部分に(自分で)水をスプレーする(水に強い素材の場合)
  3. 靴に水をかけておく(底が皮なら電気を通しやすいのでかける必要がない)
  • チャーリー西村さんが紹介
  • 静電気は地面と接する部分から逃げる

オシャレ術

透けにくい色

  • ベージュ
  • ワインレッド(沈みがちな色の方が透けない)
  • ランジェリースタイリストの浅井さんが紹介
  • 上に白い服を着ても透けにくいインナーの色

切れるインナー

切れるインナー

  • 上画像がはグンゼ
  • シームレスタイプの中でもハサミで切ってもほつれにくいモノ
  • はみ出す部分をきればインナーがはみ出にくい

ずり上がらないインナー

ブリファータイプ

  • 上画像は楽天で販売していた商品
  • 股下で留めるタイプ
  • めくりあがってお腹が着ぶくれしにくい

睡眠時

寝る時はあったかインナーは一般的には着ない方がいい

  • 梶本医師が紹介
  • 深部体温は下がった方が深い眠りにつきやすい
  • 寒い時は足元を温める(靴下ではなくレッグウォーマー?)
  • 足裏は深部体温を下げる(放出)するために開けておく(靴下は履かない)

(下画像は楽天で販売していた商品)

正しい着方

地肌にそのまま着る

  • 横浜国立大学の薩本教授が紹介
  • 吸湿発熱タイプの場合
  • 繊維がキャッチした水蒸気で温かくなる素材

汗対策

速乾性

(下画像はミズノのブレスサーモのEX)

  • 文化学園大学佐藤教授が紹介
  • あったかインナーの中にはたくさん汗をかくと涼しく感じるタイプもある
  • 紹介された1つは速乾性のもの
  • ミズノのブレスサーモのEXか?

ウール

(下画像はモンベルのスーパーメリノウール)

  • メリノウール使用
  • モンベル
  • その他に内側が綿100%や寒暖両用インナー(吸湿発熱とは別の素材)も紹介