スポンサーリンク

【あさイチ】手前味噌 レシピ【3か月で手作り】

味噌今日のレシピは、手前味噌。

あさイチで紹介

3か月くらいで作れる

手作り

等々、1月28日あさイチで紹介された手作り手前味噌のレシピや作り方についてです。(画像はイメージです)

スポンサーリンク

あさイチ 手作り手前味噌

手前味噌の特集が放送されたのは1月28日のあさイチ。金曜日のあさイチのグリーンスタイルのコーナーで紹介されました。

ちなみに、今日のあさイチで紹介された手前味噌とは、自分で作る手作り味噌のこと。冬の季節は発酵がじっくり進むために失敗しにくいといて手作り手前味噌ですが、番組では3か月くらいで作れる手前味噌の作り方を教えてくれ、博多華丸大吉の2人も挑戦しました。

そこでこの記事では、1月28日のあさイチで教えてくれた手作り手前味噌のレシピや作り方やポイントについて調べます。

スポンサーリンク

レシピ

  1. 大豆250g
  2. 乾燥米こうじ250g
  3. 塩120g
  4. ぬるま湯200ml
  • 番組で使った基本のレシピ
  • 1キロ分
  • 甘みをアップさせたいならら米麹多め(大豆250g・乾燥米こうじ300g・塩140g・ぬるま湯250ml)
  • うま味をアップさせたいなら大豆多め(大豆250g・乾燥米こうじ200g・塩115g・ぬるま湯150ml)
  • 乾燥米こうじはスーパーなどでも買える

作り方・ポイント

  1. ボウルに乾燥米こうじ・塩を入れて手でほぐす
  2. ぬるま湯を加えて混ぜる
  3. 3時間ほど煮た大豆を潰す
  4. 潰してペースト状になった大豆に混ぜた米こうじをかける
  5. 大豆と米こうじを混ぜる
  6. テニスボール大の丸めて左右の手で行き来させて空気を抜く
  7. 保存容器に入れたジッパー保存袋の中に味噌を投げ入れてグーで押さえて平らにする(空気を抜く)
  8. 手でならす
  9. 味噌表面に袋の内側を密着させて空気を抜きながらジッパー袋を閉める
  10. 保存容器大に切っておいた厚紙を袋に上にのせてからその上に重石をのせる
  11. 暗く涼しいところに1か月置いておく
  12. カビを確認する(カビが生えていたらその部分は捨てる
  13. 下から上に味噌を返す(天地返し)
  14. 味噌表面に袋の内側を密着させて空気を抜きながらジッパー袋を閉める
  15. 保存容器大に切っておいた厚紙を袋に上にのせてからその上に重石をのせる
  16. 暗く涼しいところに2か月置いておく
  • 特に塩はしっかりほぐす
  • 大豆は煮ておく(3時間・圧力鍋なら30分)
  • ハンバーグのように空気を抜く
  • 空気をしっかり抜くというのがポイント
  • 味を均一にするために天地返しする
  • 教えてくれたのは発酵料理に精通する東京農業大学の前橋健二さん