スポンサーリンク

【土曜はナニする】スマホ撮影術(自撮り プロっぽい スタイルアップ…)ポイント テクニック【カメラ写真の撮り方】

スマホ 撮影
今日まとめるのは、土曜はナニするのスマホ撮影術。

自撮り

料理

桜などの花(機能)

プロっぽい撮り方

スタイルを良く見せるカメラ術

等々、3月27日の土曜はナニするで山崎理佳さんが教えてくれた「簡単にできるワンランク上のスマホ撮影術」の撮り方についてです。(画像はイメージです)

スポンサーリンク

土曜はナニする スマホ撮影術

スマホ撮影術を教えてくれたのは3月27日の土曜はナニにする。今話題の予約の取れない教室の先生を10分ほどで紹介する10分ティーチャーのコーナーで特集されました。

なお、今日の土曜はナニするでスマホ撮影術を伝授してくれたのは、写真編集者の山崎理佳さん。ipone等のスマホカメラでもキレイに素敵な写真を撮る方法・簡単なのにワンランク上に撮れるスマホ撮影のコツやポイント等を教えてくれました。

撮り方ブック iPhone&スマホ編

まるごとわかる!撮り方ブック iPhone&スマホ編 [ 山崎理佳 ]

そして、その撮影術というのが、自撮り・桜(風景)・料理・等の撮り方。プロも使うけど簡単なちょっとしたテクニックで、失敗しない・美し撮る・映えるような写真を撮る方法を教えてくれました。

そこでこの記事では、3月27日の土曜はナニにするで教えてくれたスマホ撮影術の撮り方や方法について調べます。

スポンサーリンク

自撮り

  • やや上から映す
  • 屋外では回って光の当たり方を変えてみる
  • 上から撮った方が目が大きく&顔の下が小さく見える
  • 下から撮ると下ぶくれ・二重あごに見えることもある
  • 屋外では光が色々な方向から
  • 正面(順光)よりもサイド光や逆光がいい時もある
  • サイド光はメリハリ
  • 逆光で明るく柔らかくなったりする
  • 正面だとカメラや手の影が入りがち

料理

  • 手を入れると臨場感がでる
  • 真上から撮るとオシャレに見えることもある
  • 高さがある料理は斜め上の方が高低差がわかる
  • 寄りすぎは何をとっているのかがわかりにくい&周りがゆがむ

桜などの花(機能)

  • 建物や電線を避けると日常感を避ける
  • 高いところの花は空も入れるのがオススメ
  • 背景によって露出補正で明るさ暗さを変える
  • 空が背景の場合は露出補正で明るくする
  • 黒い背景だと暗くする方がくっきり
  • 白い背景だと明るくする方がオススメ

プロっぽい撮り方

  1. 被写体は真ん中から少しずらす
  • グリッド線を出した時の交点がオススメのポイント
  • 入学式等も人は中央からずらして奥行きも出すのがオススメ

スタイルを良く見せるカメラ術

  • 下から撮る
  • 片脚を軽く前に出す
  • アングルを変えてあおるように撮る
  • 足を長く見せるためには自撮りとは逆にしたから
  • カメラも逆さにするとより下から撮れるし安定もする

山崎理佳

ちなみに、今日の土曜はナニするの10分ティーチャーだった山崎理佳先生は、写真誌雑誌歴17年というベテラン編集者。さらに、写真本のベストセラーを生み出す写真編集者とも呼ばれていて、スマホやipone等のスマホ撮影術だけじゃなく、色々なカメラの撮影術などのカメラや写真や撮影についてもハウツー本も出版しています。