スポンサーリンク

【家事ヤロウ】ひと手間レシピ(めんつゆ 安い肉 お茶 しいたけ炊き込みご飯 トウモロコシ カップ焼きそば)

トウモロコシ
今日のレシピは、家事ヤロウのひと手間レシピ。

めんつゆを高級な味にする

安いステーキ肉を柔らかい高級肉風にする

ティーバッグのお茶

しいたけの炊き込みご飯

トウモロコシの皮を一瞬でむく

カップ焼きそばを生めん風にする

等々、8月10日の家事ヤロウで教えてくれたひと手間レシピの作り方についてです。(画像はイメージです)

スポンサーリンク

家事ヤロウ ひと手間レシピ

ひと手間レシピの特集が放送されたのは8月10日の家事ヤロウ。火曜日のゴールデンに進出した家事ヤロウで教えてくれました。

ちなみに、今日の家事ヤロウで教えてくれたひと手間レシピとは、ひと手間加えることで食材がおいしくなると噂になっているワザ。レシピサイトやSNSで話題になっているひと手間レシピの6つをやってみて、家事初心者がやる意味あるかないかをジャッジしました。

そして、その地と手間レシピというのが、めんつゆで高級な味にする・安い肉を高い肉のような味にする・ティーバッグのお茶・しいたけの炊き込みご飯・トウモロコシを一瞬でむく・カップ焼きそばを生めん風にする・等々のひと手間ワザ。

そこでこの記事では、8月10日の家事ヤロウで教えてくれたひと手間レシピのやり方やポイントをまとめます。

スポンサーリンク

めんつゆ+緑茶

  1. 容器にめんつゆ(2倍濃縮)1/2カップ・緑茶1/2カップを入れる
  • 水の代わりに緑茶
  • ヤマキ推奨
  • 緑茶で割ると奥行きが出る
  • 茶そば風?
  • そば茶で割るめんつゆもオススメ
  • 3人のジャッジは3:0やる意味あり

安い肉+コーヒーフレッシュ

  1. ステーキ肉を保存袋に入れる
  2. コーヒーフレッシュ2個を入れてもみ込む
  3. 冷蔵庫で30分漬け込む
  4. 塩コショウして裏表1分ずつ焼く
  • 肉の筋を広げて柔らかくする
  • 糖分が保水性を高める
  • 全体がコーティングされてゆっくり焼ける
  • 3人のジャッジは0:3やる意味なし(時間と手間)

ティーバッグのお茶

  1. 湯のみに1/3くらいの水を注ぐ
  2. ティーバッグを1分間水につける
  3. 熱湯を注ぐ
  • 熱湯を注ぐ前に1分水出しする
  • 飲み頃の70~80度
  • 3人のジャッジは2:1やる意味あり

しいたけ炊き込みご飯

  1. シイタケを保存袋に入れて一晩冷凍しておく
  2. 米や調味料と一緒に炊き込む
  • 冷凍しておくことで細胞が壊れやすくなる
  • 旨味も出やすくなる
  • 料亭の味に格上げできる?
  • 3人のジャッジは1:2やる意味なし(初心者向きじゃない?作ってもらうならうれしい)

トウモロコシの皮

  1. 皮付きのまま600W電子レンジで7分レンチンする
  2. 根元から2センチ位のところを切る
  3. 反対側を持ってとる
  • 一瞬で剥ける?
  • レンチンで皮と実に隙間ができる
  • 3人のジャッジは2:1やる意味あり

カップ焼きそばが生めん風

  1. 普通にお湯を注ぐ
  2. 通常は3分のところを短めの2分で湯切りする
  3. 耐熱容器に入れてラップをしないで500W電子レンジで2分レンチンする
  • モチモチの生めん風になる
  • 麺にコシが出やすい
  • ラップをかけずに余分な水分がとぶ
  • ソースも絡みやすい
  • 3人のジャッジは1:2やる意味なし(洗い物・カップ焼きそば感)