スポンサーリンク

【ケンミンショー】愛媛ふくめん&三重てこね寿司 お取り寄せ通販サイトやレシピは?【ハレの日グルメ】

ハレの日 着物

今日調べるのは、ケンミンショーのハレの日グルメ。

愛媛・ふくめん(こんにゃくと魚そぼろ)

三重・てこね寿司(漬け魚のちらし)

等々、3月18日のケンミンショーで紹介されるハレの日グルメのお取り寄せ通販サイトやレシピについてです。(画像はイメージです)

スポンサーリンク

ケンミンショー ハレの日グルメ

ハレの日グルメが特集されるのは3月18日の秘密のケンミンSHOW極。ハレの特集の中で、ハレの日の習慣と一緒にハレの日グルメが紹介されます。

ちなみに、今日のケンミンショーで紹介されるハレの日グルメは2つ。ふくめん・てこね寿司です。

なお、ふくめんは愛媛のハレの日グルメ。また、てこね寿司は三重県のハレの日グルメとしてケンミンショーで紹介されます。

そこでこの記事では、3月18日のケンミンショーで特集される全国のハレの日グルメの特徴やお取り寄せ通販サイトやレシピなどををまとめます。

スポンサーリンク

ふくめん(愛媛・こんにゃく&魚そぼろ)

ふくめん

  • 愛媛
  • 宇和島などの郷土料理
  • 見た目は大皿に盛られた4色のハレの日料理
  • 白身魚などを使った紅白のそぼろや柑橘の皮・青ネギが4分割で盛り付けられる
  • そぼろは茹でた魚の身をほぐしてから炒める
  • その下に隠れているのがこんにゃく
  • こんにゃくは味付けの糸こんにゃくやコンニャクの千切り
  • 乾煎りしてからだし汁・砂糖・みりん・醤油などで味付け
  • 中のコンニャクが見えないように魚そぼろやみかんの皮で覆面するからついた名前という説あり

てこね寿司(三重・漬け魚のちらし)

てこね寿司

  • 三重
  • 伊勢志摩などの郷土料理
  • 魚を使ったちらし寿司の一種
  • 使われる魚やカツオやマグロといった赤身の魚(白身もあり)
  • 切り身を漬けにしたものを使う
  • 漬けダレは醤油・みりん・砂糖等の醤油ベースのタレ
  • ご飯は酢飯で漬け魚を混ぜる
  • 仕上げに海苔や大葉を散らす
  • 元々は漁師飯だったという説あり