スポンサーリンク

【サタデープラス】炊飯器で作る(ボロネーゼパスタ プリン たこ焼き バナナ蒸しパン)【レシピ・作り方】

炊飯器レシピ
今回調べるのは、6月6日のサタデープラスの炊飯器レシピ。

黒糖バナナ蒸しパン、

たこ焼き、

プリン、

ボロネーゼパスタ、

等々、炊飯器だけで作れる簡単アイデア料理のレシピと作り方です。(画像はイメージです)

スポンサーリンク

サタデープラス 炊飯器レシピ

炊飯器レシピの特集があったのは6月6日のサタデープラス。お手軽料理を作る特集で教えてくれました。

なお、紹介された炊飯器料理はご飯以外のレシピ。今大ブームで話題になっているという「ごはん以外」の炊飯器を使ったレシピです。

そんな炊飯器料理として今日のサタデープラスで紹介されたのは朝食・昼食・おやつ・夕食の4つ。

炊飯器料理のレシピを100種類も載せたレシピ本も出版している炊飯器料理のプロの料理研究家・牛尾理恵さんらが教えてくれました。

スポンサーリンク

黒糖バナナ蒸しパン

朝食に作るのはモッチリ食感の黒糖バナナ蒸しパン(牛尾理恵)。

  1. ボウルに薄力粉250g・ベーキングパウダー小さじ1入れる
  2. たまご1個・牛乳100ml・黒糖大さじ3・しっとりさせるためのサラダ油大さじ1も加えて混ぜる
  3. バナナ1本も入れてつぶす
  4. ピザチーズ50gも加えてまぜる
  5. 炊飯器に入れて平らに整える
  6. そのまま炊く

たこ焼き

昼食は普通のタコ焼き70個分の超巨大たこ焼き(TastyJapanで話題)。

  1. 溶きタマゴ6個・だし汁400ml・薄力粉300gをボウルに入れてダマがなくなるまで良く混ぜる
  2. 具材(みじん切りキャベツ300g・ネギ20g・天かす30g・紅生姜30g)と調味料(醤油・みりん各大さじ2)も入れて混ぜる
  3. 炊飯釜に薄くサラダ油を塗る
  4. 炊飯器に生地を入れた後にタコ200gも沈める
  5. 普通炊きで2回炊く(約1時間40分)
  6. ソース・マヨネーズ・鰹節・青のりなどをお好みでトッピング

たまご砂糖牛乳

おやつは材料3つ+炊飯器の保温モードで作るずぼら巨大プリン(てぬキッチン)。

  1. 牛乳600cc・卵7個・砂糖大さじ12をボウルに入れる
  2. 泡立たないようにやさしき混ぜる
  3. 炊飯釜に薄くサラダ油を塗る
  4. 卵液をこしながら炊飯器に入れる
  5. 炊飯器を保温モードにして2時間半加熱
  6. 粗熱をとったらラップをして冷蔵庫で1時間冷やす

ボロネーゼパスタ

夕食は鍋も電子レンジも使わないパスタです。(牛尾理恵)

  1. 玉ねぎ1/4個・にんにく1片はみじん切りにして炊飯器に入れる
  2. 合いびき肉150g・トマト缶1カップ・水300ml・顆粒コンソメ小さじ1・オリーブオイル小さじ2・コショウ少々・ローリエ1枚も炊飯器に入れてかき混ぜる
  3. パスタ(160gのスパゲティかペンネなどのショートパスタ)は半分に折って炊飯器に入れる
  4. 早炊きモード約40分炊く

炊飯器料理

なお、牛尾理恵さん以外の炊飯器料理は、料理動画で人気の「TastyJapan」や「てぬキッチン」。

また、炊飯器だけで作る簡単料理は最近はやりのレシピの1つのため、サタデープラス以外の番組でも色々なレシピや作り方が紹介されています。

【ウワサのお客さま】OKスーパー食材の時短&節約料理【レシピ 作り方】鶏チャーシュー カップキッシュ はちみつ醤油サーモンソテー 豚コマ唐揚げ 豚巻きポテト にんじんしりしり 和え物
今回おさらいするのは、ウワサのお客さまのレシピ。 にんじんしりしり、 小松菜とツナの和え物、 鶏チャーシュー、 カップキッシュ、 はちみつ醤油のサーモンソテー、 豚コマ唐揚げ、 豚巻きポテト...