スポンサーリンク

【ZIP】目に優しいグッズ 目にいいこと悪いこと【AIめがね・AIグラス・コンタクトレンズ・20ルール・体操】

リモート
今日の通販グッズは、ZIPの目に優しいグッズ。

視力低下予防グッズ(姿勢を注意するAIめがね・AIグラス、近視対策コンタクトレンズ)

20・20・20の法則(20ルール)

テレビ・ゲーム・スマホ・タブレットのみかた

目の健康体操

等々、2月25日のZIPの「目にいいこと悪いこと」特集で教えてくれた方法やグッズについてです。(画像はイメージです)

スポンサーリンク

ZIP! 目に優しいグッズ(目にいいこと悪いこと)

目に優しいグッズの特集が放送されたのは2月26日のZIP。ZIP特集で森遥香が紹介しました。

ちなみに、今日のZIPで目に優しいグッズを教えてくれたZIP特集は、「目にいいこと悪いこと」の特集。リモート・テレワーク・オンライン授業等々の自粛生活で室内で過ごすことが多くなったことにより目が悪くなったり不調に感じている人が増えているために特集されました。

そして、その目に優しいグッズというのが、姿勢を注意するAIめがね・AIグラス、近視対策コンタクトレンズ・等々。

そこでこの記事では、2月26日のZIPの「目にいいこと悪いこと」特集で教えてくれた方法の他、グッズの名前や特徴やお取り寄せ通販サイトについて調査します。

スポンサーリンク

テレビ・ゲーム・スマホ・タブレット

  • 最低30センチ離す
  • 大きい画面の方が適度な距離を保ちやすい
  • 緑色は目に優しい色といわれるが目の疲れが取れる根拠はない
  • 1日1時間

20・20・20の法則(テレワークに推奨の20ルール)

テレワーク生活に推奨

  • 20分近くの作業(パソコン等)をしたら20フィート(約6m)以上の距離を20秒見る
  • 視力低下の抑制・眼精疲労の軽減に効果があるといわれている
  • アメリカ検眼協会が推奨
  • 1日2時間の屋外活動も視力低下の抑制効果があると紹介

目の健康体操

  1. 親指を立ててその親指を目で追う体操
  2. 肩を回す体操
  • メガネの町・鯖江市の小学校で行われている
  • 遠くから近くに動かしてピントを合わせる体操など
  • 眼科に通院中の方は主治医に相談のうえ行ってくださいの注意書きあり

視力低下予防グッズ(姿勢を注意するAIめがね)

AIグラス

  • AIメガネ
  • 悪い姿勢や目の距離をセンサーで感知する
  • 振動アラームで注意する
  • スマホ連動でも注意

コンタクトレンズ

オルソケラトロジーレンズ(オルソレンズ)

  • 眼科で処方されるコンタクトレンズ
  • コンタクトレンズ
  • 夜つけるコンタクト(ナイトレンズ)
  • 近視を抑制の報告が世界から
  • 10代の受診が多い