スポンサーリンク

【あさイチ】冷え性対策(ストレッチ&座って10分で9割改善法)【解消方法】

ストレッチ

今日まとめるのは、あさイチの冷え性改善法の対策。

座ったまま10分でできる解消法・スーハーリラックス法(9割の人が改善した)

ぽかぽかストレッチ・血管伸ばし

等々、2月17日あさイチ・冷え改善SPの解消方法についてです。(画像はイメージです)

スポンサーリンク

あさイチ 冷え性改善

冷え性の改善法が放送されたのは2月17日のあさイチ。最新冷え改善SPに冬につらくなる手足の冷えや冷え性の改善法・解消方法などの対策を教えてくれました。

ちなみに、今日のあさイチで教えてくれた冷え性の改善方法というのは、座ったまま立った10分程度でできるのに9割の人に手のひらの温度が改善したというスーハーリラックス法。また、体をぽかぽかにしてくれるようなストレッチ・血管伸ばしを教えてくれました。

そこでこの記事では、2月17日のあさイチの冷え改善SPで教えてくれた冷え性改善法や冷えの解消方法のやり方やポイントについまとめます。

スポンサーリンク

座ったまま10分で9割・スーハーリラックス法

スーハーリラックス法

  1. リラックスした状態で座る
  2. 両手を太ももの上に置く
  3. ゆっくり息を吸いながら指先(手も足も)に力を入れる
  4. ゆっくり息を吐きながら指先(手も足も)の力を抜く
  5. 繰り返す
  • 番組では朝夜1日2回1週間実践
  • 南極越境隊に参加した医師直伝
  • たった10分でできる
  • 座りながらその場で呼吸する簡単解消法
  • 9割の人の手の温度が上昇
  • 緊張した交感神経をリラックスさせる動作
  • 交感神経が緊張して血流が悪くなる冷え性の対策
  • 体のぬくもりを感じてリラックスするだけでも効果
  • 締め付けのない服で行うこと
  • 足元に寒さを感じないような状態で行う(靴下をはく・タオルを敷く)
  • 布団の中で寝ながら行ってもOK

ぽかぽかストレッチ・血管伸ばし

  • 番組で3週間実践した人は血管年齢の若返り&手のひらの冷え改善
  • 立命館大学の教授が伝授
  • ゆっくり呼吸をしながら(呼吸を止めない)血管を伸ばすことを意識
  • 関節が痛いときは行わない(気持ちいい範囲で)
  • 足をかえるときに10~20秒間隔を開ける
  • 持病のある人は医師に相談
  • 休憩中に血流が増える
  • 1日2回・3週間続けると効果的
  • 番組で紹介されたのは膝裏のストレッチ
  • その他に4つ・計5つのポーズがある(膝裏以外はあさいちホームページからの引用)

膝裏

  1. 左足を前に出して立つ
  2. 両手で左膝をおさえる
  3. のびている左ひざの裏を伸ばす

ふともも

正座の姿勢から両手を前につき、片方の足を後ろに伸ばす。
腰を曲げずに、顔は正面を向いて、太もものつけ根をストレッチする。

ふくらはぎ

正座の姿勢から、片方の足を立てる。
両手をヒザの上に置いて、反対の足を軽く開く。
胸を太ももにつけるように体を前に傾ける。

ふともも&スネ

正座の姿勢から両手を後ろについて、片足を前に伸ばす。
反対の足のかかとをお尻につける。

ふともも(裏側)

仰向けの姿勢から片方の足を両手で抱える。
太ももをお腹に近づける。