スポンサーリンク

【あさイチ】冷やしテクニック(熱中症 日焼け肌 フルーツ 焼き芋)【夏をクール】

夏・日焼け・熱中症今日まとめるのは、あさイチの節約術。

熱中症予防&携帯扇風機

日焼け肌の対策&日焼け止め

フルーツ(冷やすと甘くなる果物)

焼き芋

等々、7月6日あさイチで教えてくれた暑い夏をクールに過ごす冷やしテクニックについてです。(画像はイメージです)

スポンサーリンク

あさイチ 冷やしテクニック

冷やしテクニックについて教えてくれたのは、森口瑤子がゲストだった7月6日の火曜日あさイチ。副島君のクイズとくもりで教えてくれました。

ちなみに、今日のあさイチで教えてくれた冷やしテクニックとは、暑い夏をクールに過ごすための方法。熱中症の予防や日焼けした肌の対策の他、冷やしフルーツや冷やし焼き芋等、冷やしておいしいグルメについても教えてくれました。

そこでこの記事では、7月6日のあさイチで特集された夏の冷やしテクニックの方法ややり方やポイントについてまとめます。

スポンサーリンク

熱中症の予防

  • 首すじ・脇の下・太ももの付け根を冷やす←予防・対策
  • 手のひら・足の裏・頬を冷やす←新しい予防法
  • だいたい15度くらいの水が入ったペットボトルを握るのがオススメ
  • 平田先生が紹介
  • 特別な血管のAVAがある手のひら・足の裏・頬を冷やすのも予防にオススメ
  • 冷たすぎるとAVAが収縮・閉じて逆に体温を下げる効果が落ちる
  • 冷蔵庫で冷やしてから常温に10分おいておくとだいたい15度くらいになる模様
  • 番組実験では15度のペットボトルを持った時のウォーキングの方が体温上昇も汗も少なかった
  • 冷えたペットボトルハンカチ程度の薄さの物で包んで持ってもいい
  • 夏の朝のシャワータイムに冷たい水に足をつけておくのもオススメ(その後の化粧や通勤で暑さを感じにくくなる)
  • 15度くらいになる保冷剤やグッズもある

携帯扇風機の効果的な使い方

  • 霧吹きで顔などに水を吹きかけてから使う
  • 濡れタオルを首に巻いてから使う
  • 三宅教授オススメ
  • 気化熱で涼しく感じる

日焼け肌

  1. ラップで包んだ水で冷やしたおしぼりを当てる
  2. 2~3日冷やす(ピークは48時間)
  3. 日焼けしているうちの保湿は乳液タイプなどの低刺激ローションを使うのがオススメ
  • 皮膚科医の吉木先生が紹介
  • 日焼け後は乾燥もしている状態
  • 水をかけると潤い成分を保つ成分が流れてさらに乾燥が進んでしまう
  • 肌荒れ・敏感肌の原因にもなりえる

日焼け止め

  • じっくり肌を傷める紫外線A波の対策はPA
  • プラスマークが多い方が効果が高い
  • 肌を赤くする紫外線B波の対策はSPF
  • 数字が高い方が効果が高い
  • 効果が高い方が肌への影響も多いので注意
  • 顔全体に塗る量は500円玉大くらい
  • (こねくり回さずに)むらなく均一に塗る(生え際等まで)
  • メイクは15分ほど浸透させてから

フルーツ(冷やすと甘くなる果物)

  • 冷やすと甘くなる果物はスイカ
  • 温度は15度くらいが甘く感じやすい
  • メロン・すいか・桃・パイナップルの4つのうち
  • 果糖が多いフルーツ
  • ぶどう・さくらんぼ・梨・キウイ等も冷やすと甘くなる果物
  • 冷たすぎると味を感じにくくなる
  • 15度といえば冷蔵庫で冷やして常温で約10分
  • パイナップル(冷やすと熟さないので冷やすのは食べる直前)や桃(果肉が劣化)は冷やしすぎ注意

冷やし焼き芋

冷やし焼き芋

  • シットリネットリ
  • レジスタントスターチが増える
  • 加熱してから冷やすとでんぷんの一部が変化
  • 消化されにくく大腸まで届いて腸内環境を整えるともいわれているレジスタントスターチ
  • 家でも作れる

作り方

  1. 焼き芋にしてから冷やす
  2. 冷やす温度は3~6度(冷蔵室)では一晩冷やす
アレンジレシピ(ヨーグルト・麻婆)
  • 角切りにした冷やし焼き芋・ヨーグルト・ナッツ・干しブドウ・シナモンパウダー・ハチミツで食べるのが朝にオススメのスイートポテトボウル
  • 冷やし焼き芋にアツアツの麻婆をかける麻婆がけ
  • 冷凍だと増えない
  • 凍らない程度の4度くらい
  • 最近は長期熟成で春から夏に出荷される甘いサツマイモも多い

冷たい料理

冷やし肉さつまいも

  1. サツマイモ500gは皮をむいて(味が染みやすい)乱切りする
  2. 牛コマ切れ肉400g・にんじん1本・玉ねぎ1個とサツマイモを炒める
  3. 水・顆粒だし大さじ1・しょうゆ大さじ4・みりん大さじ5を入れて煮込む(貯蔵したサツマイモに甘さがあるので砂糖は入れない)
  4. しらたきも入れて20分ほど煮込む
  5. 保存容器に入れてラップをして冷蔵庫で一晩冷やして味を染み込ませる&レジスタントスターチを増やす

炒めないチャーハン

  1. 耐熱ボウルに溶き卵1個・焼き豚40g・細かく切った万能ねぎ5本・かりゅチキンスープの素小さじ1/2・ごま油小さじ1・醤油小さじ1を入れて混ぜ合わせる
  2. ラップをして600W電子レンジで1分30秒レンチンする
  3. 冷やしたご飯300gを入れて混ぜる