スポンサーリンク

【土曜はナニする】体幹エクササイズ(ダイエット)&足が速くなるダンス【オリンピック銀メダリスト朝原宣治】

体幹・エクササイズ
今日まとめるのは、土曜はナニするで朝原宣治が紹介した体幹エクササイズダイエット。

足が速くなるダンス

しゃちほこエクササイズ(肩こり肩甲骨・姿勢骨盤)

ながらエクササイズ(腰ウエスト・お尻ヒップアップ)

ラディアン(股関節)

等々、7月3日の土曜はナニする・10分ティーチャーで教えてくれた体幹エクササイズについてです。(画像はイメージです)

スポンサーリンク

土曜はナニする 体幹エクササイズ

体幹エクササイズを教えてくれたのは7月3日の土曜はナニにする。今話題の予約の取れない教室の先生を10分ほどで紹介する10分ティーチャーのコーナーで教えてくれました。

ちなみに、今日の土曜はナニするで特集された体幹エクササイズは、オリンピック銀メダリスト朝原宣治が教えるカンタン体幹エクササイズ。ダイエットや美ボディや体の悩み解決にもつながりそうな体幹エクササイズでした。

そして、そのカンタン体幹エクササイズというのが、しゃちほこエクササイズ(肩こり肩甲骨・姿勢骨盤)・ながらエクササイズ(腰ウエスト・お尻ヒップアップ)・ラディアン(股関節)の3つ。また、その他には、足が速くなるダンスも少し紹介されています。

そこでこの記事では、7月3日の土曜はナニにするで10分ティーチャーが教えてくれた体幹エクササイズ等のやり方・ポイント・方法をまとめます。

スポンサーリンク

足が速くなるダンス

足が速くなるダンスwith NOBY

しゃちほこエクササイズ(骨盤・肩甲骨)

  1. うつぶせになって左手をもう右腕の脇の下に入れる(右手は前になるべく伸ばして上半身を床につける)
  2. かかとと膝を合わせた状態で膝を90度に曲げる
  3. 左右に10往復振る
  4. 腕を入れ替えて10往復する
  5. できる人は2~3セット
  • 肩甲骨・骨盤のストレッチ
  • 肩こり改善・やせやすい体・ダイエット効果も期待
  • 骨盤のストレッチで正しい姿勢
  • 肩甲骨のストレッチで肩こり解消
  • 血流が良くなり代謝も良くなるとやせやすい体に

ながらエクササイズ(ウエスト・ヒップアップ)

  1. カラダを横向きに寝て肩肘をついてひざは90度に曲げる
  2. 片足を浮かして固定して腰を上下に5~10回動かす
  3. 反対になって同様に行う
  4. できる人は2~3セット
  • 腰回り・お尻
  • ウエストのシェイプアップ・ヒップアップ
  • 肘をつかない手は腰に当てて行っていた
  • きつい場合は膝を閉じて行う
  • 代謝も良くなるとやせやすい体に

ラディアン(股関節)

  1. 両手の肘を曲げて固定する
  2. ジャンプ→膝を肘に近づける(左右交互)
  • 主に股関節を大きく動かす全身運動
  • 血流が良くなり全身の脂肪燃焼を目指す
  • 上半身を固定することで股関節が大きく動かせる
  • 血流が良くなり代謝アップするとダイエットにつながる

オリンピック銀メダリスト朝原宣治

ちなみに、今日の土曜はナニするで体幹エクササイズなどについて教えてくれた朝原宣治さんは、短距離や走り幅跳びのアスリート。しかも、今から13年前の北京オリンピックでは、4×100mリレーのアンカーとして出場し、銀メダル獲得に貢献した日本短距離界のレジェンドです。