スポンサーリンク

【ごはんジャパン】幻のキャベツ(419・群馬 嬬恋)お取り寄せ通販は?

キャベツ

今日のお取り寄せグルメは、幻のキャベツ。

名前が「419」

ごはんジャパンで特集

群馬県の嬬恋村の羽生田さんが紹介

栽培が難しくてあまり市場に出回らないので幻

ジューシーな甘さ&サクサクで柔らかな食感が特徴

丸ごと無水カレーのレシピで使用

等々、9月17日のごはんジャパンで紹介される幻のキャベツ419についてです。(画像はイメージです)

スポンサーリンク

ごはんジャパン 幻のキャベツ419

キャベツの特集が放送されるのは9月17日のごはんジャパン。俳優の佐野岳やモデルでタレントの森泉と一緒に出演する洋食の匠・大宮勝雄シェフ(レストラン大宮)が丸ごと無水カレーなどを作る回のごはんジャパンです。

ちなみに、今日のごはんジャパンで紹介されるのは、群馬県の嬬恋村の羽生田さんが紹介するキャベツ。生産が難しくあまり市場に出回らないために幻とまで言われるキャベツです。

そして、その幻のキャベツの名前が419。(下画像は別生産者の410キャベツを使った餃子へのリンク)

幻のキャベツ419餃子

≪お試し価格≫≪冷凍≫幻のキャベツ419餃子 20個 キャベツ餃子 餃子 ぎょうざ キャベツ 金星餃子 冷凍餃子 水餃子 餃子鍋 お取り寄せ 通販 ギフト 中華 惣菜 点心 おつまみ おかず 群馬 お取り寄せグルメ やまぐち農園 金星食品

そこでこの記事では、9月17日のごはんジャパンで紹介される幻のキャベツ419の名前・産地・特徴・お取り寄せ通販サイトなどをまとめます。

スポンサーリンク

栽培が難しい希少品種・サクサク食感とジューシーな甘さ・群馬県嬬恋村 羽生田さん・直売所

  • 名前は419
  • 育種番号が419のキャベツの品種
  • 特徴は柔らかさ
  • 肉厚なのに柔らかい
  • 生で食べるとレタスのようなシャキシャキさくさく食感が特徴
  • その柔かさのために傷みやすいのがデメリット
  • 傷みやすいので生産が難くて市場にあまり出回らない希少品
  • 数が少ないので別名が「幻のキャベツ」
  • 甘い味も人気の秘密
  • 青臭さや苦みも少ない甘さ
  • 番組で紹介する羽生田さんは群馬県嬬恋村の農家さんで直売所(北軽井沢)も人気
  • 嬬恋高原キャベツでも有名な群馬県嬬恋村は昼夜の温度差により甘くみずみずしいキャベツが人気で夏秋キャベツの出荷量が1位の名産地

お取り寄せ通販サイトや値段は?

ちなみに、幻のキャベツ419が買えるのは、(時期により)羽生田さんの直売所など。また、通販サイトの羽生田売店の方では現在、419キャベツを使った「ザ・羽生田餃子」も発売中でした。

また、楽天市場やヤフーショッピングの通販サイトでは、別生産者の419キャベツ×餃子メーカー金星の冷凍餃子・「幻のキャベツ419餃子」が発売中でした。

ブランドキャベツ特集

ちなみにこのブログでは、色々な番組で紹介されたブランドキャベツ等についても掲載しています。

【ウラ撮れちゃいました】巨大キャベツ・札幌大球(北海道)お取り寄せ通販サイトは?【10kg50cm】
今日のお取り寄せグルメは、札幌の巨大キャベツ。 ウラ撮れちゃいました 北海道のウラ名物 大きさが特徴の巨大キャベツで普通のサイズの10倍? 大きいものでは重さ10キロ以上・直径50センチにもなる 消滅の危機...
【青空レストラン】広島の幻のキャベツ お取り寄せ通販サイトは?【広甘藍・ひろかんらん】
今日のお取り寄せグルメは、広島のキャベツ・広甘藍。 青空レストランの冬キャベツ 読み方は「ひろかんらん」 広島の伝統野菜 50年ぶりに復活した幻のキャベツ 食感最高で糖度はフルーツ並みに甘い? 等...
【マツコの知らない世界】和寒越冬キャベツ(雪の下)お取り寄せ通販は?【北海道冬野菜】
今日のお取り寄せグルメは、和寒越冬キャベツ。 マツコの知らない世界で紹介 北海道冬野菜 雪の中に保存して糖度が高く甘くなる 雪の下で越冬するので別名は雪の下キャベツ 和寒(わっさむ)町の特産品 等々、...
【青空レストラン】春キャベツ・味春(みはる)お取り寄せ通販は?【兵庫・神戸】
今日のお取り寄せグルメは、春キャベツ・味春。 青空レストランのお取り寄せ 兵庫県神戸市で紹介 春キャベツの品種 秋に蒔いて冬に甘さを蓄えて春に収穫 読み方は「みはる」 等々、4月23日の満点青空レスト...