スポンサーリンク

【ZIP】正しいヘアケアテクニック(とかす オイル ドライヤーのかけ方 頭皮マッサージ 拭き方)【貴島明日香】

髪・ヘア

今日まとめるのは、ZIPの正しいヘアケアテクニック。

ドライヤー前のとかし方

ヘアオイルの塗り方

ドライヤーのかけ方

頭皮マッサージ(グー・チョキ・パー)

お風呂上がりの髪の拭き方

等々、4月8日のZIPで貴島明日香らと学んだヘアケアテクニックについてです。(画像はイメージです)

スポンサーリンク

ZIP! 正しいヘアケアテクニック

正しいヘアケアテクニックが紹介されたのは、新生活が始まる出会いが多いこの季節の4月8日のZIP。最近は顔が隠れるマスク生活でより目立つようになった髪のケアを特集で教えてくれました。

ちなみに、今日のZIPで教えてくれた正しいヘアケア方法とは、ヘアオイルの塗り方・ドライヤーのかけ方・お風呂上がりの髪の拭き方・等々。プロ等の髪のスペシャリストたちが、貴島明日香ら芸能人のヘアケア方法を動画で見て正しいかどうかをジャッジし、さらにそのオススメの方法を教えてくれました。

そして、そのヘアケア方法というのが、ドライヤー前の髪のとかし方・ヘアオイルの塗り方・ドライヤーのかけ方・頭皮マッサージ(グー・チョキ・パー)・お風呂上がりの髪の拭き方・等々。

そこでこの記事では、4月8日のZIPで紹介された正しいヘアケア方法のやり方やポイントについてまとめます。

スポンサーリンク

ドライヤー前のとかし方

NG

  • (お風呂上り等)ドライヤーの前に雑にクシでとかすのはNG

正しいとかし方

  1. ドライヤー前はやさしく手櫛で髪をとかす
  2. (手櫛ではとかせないくらい絡みがひどい場合は目の粗いクシでやさしくとかす)
  • 毛髪診断士が伝授
  • 濡れた髪はデリケート
  • 雑にとかすと傷みやすい
  • 髪の絡まりをとかしてからドライヤーをかけるのはいいこと

ヘアオイルのつけ方

益若つばさ

  1. ヘアオイルを3プッシュまんべんなくつける
  2. ダメージの強い箇所に多く・前髪は少な目にオイルを塗る
  3. ドライヤー後足りない部分にオイルを追加で塗る

ロングヘアの正しいオイルのつけ方

  1. 指先より手のひらで広げる
  2. 傷みの強い毛先から中間へと塗る
  3. 手に残ったオイルで上部になじませる
  • めるるも通う美容院の人気美容師が伝授
  • 益若つばさのヘアケアのつけ方はよい
  • 明るく染めている益若つばさはオイル3プッシュでもOK
  • 傷みの少ない人は1~2プッシュでOK

ドライヤーのかけ方

NG

  • 下から巻き上げる雑なかけ方はNG

正しいかけかた

  1. 髪の上から下にドライヤーを当ててあげる
  2. 根元・中間・毛先の順で乾かす
  3. 根元はかき分けるように乾かす
  4. 終盤は冷風で髪を引き締める
  • 毛髪診断士が伝授
  • キューティクルは上から下に重なっているので下からあてると毛羽立ちやすい(はがれやすい)
  • 冷風の温度差で髪が引き締まりツヤを出す

頭皮マッサージ(グー・チョキ・パー)

  1. チョキの指で耳周りをこする
  2. グーにして生え際を刺激する
  3. パーにして生え際から頭頂部頭頂部へ押し上げる
  4. 指の腹の部分で頭皮を回して動かす
  • 毛髪診断士が伝授

お風呂上がりの髪の拭き方

NG

  • 髪をゴシゴシと水気をとるのはNG

正しい髪の拭き方

  1. 最初は頭皮を抑え込んで水分を吸収する
  2. 中間はタオルで握る
  3. 毛先の水分はあまりとらない
  • 人気美容師が伝授
  • タオルの裏側等の乾燥部分を有効活用する
  • やさしく水分をとることでドライヤー時間も短縮できる